飯塚市観光ポータル

飯塚市のおとなり、桂川町役場近くにある「銀の響」は、寿司と洋食が同時に味わえるお店として地元では有名なレストランです。店内にはピアノや弦楽器が飾られ、独創的な雰囲気。人気メニューは、音大出身というシェフのセンスがキラリと光る「旬彩ランチ」。味はもちろん、彩り豊かに並べられた料理の数々に会話も弾み、楽しいひと時に花を添えてくれます。女子会やママ友の食事会におススメのお店です。

【営業時間】11:30~22:00
【定休日】不定休
【駐車場】有:無料10台/大型可
【団体】2~40名(要予約)

【人気メニュー】(税込)
◎旬彩ランチ ¥1,800
◎ハンバーグランチ ¥1,100
◎プレートランチ ¥1,200

ジャンル食べる
名称すし&旬彩レストラン 銀の響(ぎんのひびき)
住所福岡県嘉穂郡桂川町土居700-2
アクセス国道200号バイパス「寿命」交差点より桂川方面へ約800m「土居」交差点近く
電話番号0948-65-2450

33.5836161

130.6776872

33.5836161

130.6776872

0948-65-2450

http://kankou-iizuka.jp/images/topic/mapicon.png

すし&旬彩レストラン 銀の響(ぎんのひびき)

福岡県嘉穂郡桂川町土居700-2

http://kankou-iizuka.jp/img/topic/287_thumbnail.jpg

目的 キーワード

TOPIC

飯塚観光情報 食べる >

食べる

三拍子(さんびょうし)
平成元年、飯塚で最初のもつ鍋専門店として創業した三拍子のルーツは50年以上前の昭和20年代という炭坑景気真っ盛りの頃、現オーナーの祖母が経営していた田川の焼肉店「食堂苑」当時のとんちゃん鍋にさかのぼる。在日一世の祖母直伝の醤(ジャン)やホルモン調理法によって引き継がれたのが、「もつ鍋」「石鍋もつ焼」開店以来の看板メニューとしている。 《営業時間》 17:00〜02:30 《定 休 日》 日曜日 《団体予約》 可 《駐 車 場》 無 2013.11.1より「ほるホル丼」ランチ始めます!限定30食、12:00?14:00まで。 ■夏メニュー紹介 夏のコース1人前 2,500 ”  飲み放題付 4,000 夏のコース(4人前) 手前より時計回りに、 豚玉お好み焼き鉄板チーズクルトン 夏野菜と新鮮魚介の冷製パスタ 手羽先のピリ辛揚げ フランスパンのグラタン デザート盛り 季節野菜の15種サラダ じゃこと明太子のご飯 海老のチリソース 串焼き盛り合わせ ■冬メニュー紹介 三拍子のヒットメニュー 本日のお刺身 季節野菜の十五種サラダ フランスパンのグラタン 揚げ海老のチリソース 串焼き各種 手羽先のピリ辛 鮭とじゃこのご飯 自家製マンゴープリン&コーヒーゼリー 写真は上記、2500円コース4名の料理 他、新鮮な魚介類が豊富な3000円コースと 釧路直送カニの付く贅沢な3500円コースがあります。

一般社団法人飯塚観光協会 〒820-0040 福岡県飯塚市吉原町6-1あいタウン2F
TEL : 0948-22-3511 FAX : 0948-22-2528

COPYRIGHT© Iizuka Tourism Association.